2018年11月21日

11月21日の記事




11.19(月)

おそらく娘がiPhoneをいじくりまわした為に偶然そうなったと思うが、起床時間のアラームが鳴らずに、出発時間のアラームで目が覚めた。焦ったが一生懸命に用意したところで遅刻は確定なので、そこまで焦る必要はないと悟り、悠々と出勤して夕方まで働いた。ほとんど休まずに週に5・6日も毎日キチンと出勤してるんやから、20分くらい何でもないはずや。

労働の帰り道、また怠けはじめているのでランニングをしようと思っていたが、小雨がぱらついていたので断念する。淡路島で自分への土産として買ってきた地ビールを飲みながら録りためている「まんぷく」を全て消化した。言いたい事や突っ込みたい所がないわけではないが、コメディ色の強い楽しいドラマで最後まで楽しみだ。それから「獣になれない私たち」を続けて観る。コテコテのラブストーリーに傾くんかなー、という前回、前々回あたりは怠かったが、今回でまた持ち直して面白くなってきた。この辺りで娘が寝るのを待ちながら暗がりでPUBGを少しして、それから来週はソロのライブが3本もあるのでギターの練習を30〜40分ほど行う。やる気を叩き起こさないと練習しないのが本当に自分でも嫌いだ。息を吸う・食事をするレベルでギターを常に触っている人(田辺の子、大阪にいるパタゴニの子etc)がたまにいるが、本当に尊敬するし、そういうタイプの人間は当たり前に恐ろしくギターが上手い。そんな事は分かりきっているが、私は練習せずとも上手くありたいのだ。そんなアホな邪念と闘いながら無理矢理に練習した後に、レコーディング作業に移る。昼間、働きながら思いついたアイデアを試してみたところ良い感じでハマった。単純な練習より録音作業の方が遥かに楽しいのでヒートアップしてしまい夜中まで作業してしまった。楽しい月曜から夜更かしである。






11.20(火)

「俺(あたし)人の顔が全然覚えられへんねーん」って自慢気に言ってくる人にたまに出くわすが「覚える気がない」ってちゃんと言って欲しいですよね。親とか兄弟の顔とか認識してるわけでしょ。あと普通に仕事してたりするし。もしも本当の事ならば脳の病である可能性が高いですよ。


野宮真貴のスタジオライブを目当てにアトロク金曜日をタイムフリーで聴いた。ベタな演出だったが7時の時報に続き「東京は夜の7時」の生歌はわかっていても震えるほど良かった。ロカビリーアレンジになってたし。そして「僕らが旅に出る理由」で落涙した。工場の休憩時間に聴いていたので、工場の端でイヤホンして泣いていたので、皆に変人扱いされたし心配もされた。35歳をまわったあたりから「僕らが旅に出る理由」を聴くと泣いてしまう症候群にかかっているのだ。そんな事を言うが、渋谷系にはそこまで思い入れはなく、世代としても少し下で勿論リアルタイムではないし、教養としてパーフリ、ピチカート、カヒミあたりをサラリと勉強させてもらったくらいだ。あんまり調子こくと渋谷系警察に襲われてしまうし、もうやめとこ。そういえば9月に行ったレインボーヒルで、小島麻由美のバックバンドにカジヒデキがいて、ベースを弾いていた。ステージ以外でも姿を見かけたのだが、全く歳をとっていないように見えて「妖精みたいで何だか凄い」と思った。






夜はSka-ing Westのスタジオ練習に行った。レコーディング作業を続けている割に指が全然動かなくて情けなかった。ライブまでにバシっと練習しようと決意しました。

こちらのバンドでの12月22日(土)和歌山市のオールドタイムでライブです。20時スタートの二千円。リデンプションズのカッキンさんの新バンドと対バンです。ジャメイカ指数が高めの日になりそうです。楽しみです。みんなで踊りましょう。


同じカテゴリー(日記)の記事画像
12月8日の記事
12月2日の記事
11月30日の記事
11月28日の記事
11月27日の記事
11月25日の記事
同じカテゴリー(日記)の記事
 12月12日の記事 (2018-12-12 20:25)
 12月10日の記事 (2018-12-10 12:31)
 12月8日の記事 (2018-12-08 01:18)
 12月7日の記事 (2018-12-07 02:15)
 12月5日の記事 (2018-12-05 19:24)
 12月3日の記事 (2018-12-03 20:35)

Posted by スギーリトルバード at 12:32│Comments(0)日記
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。