2018年11月15日

11月15日の記事



11.12(月)

アトロク金曜日をスタジオライブの折坂悠太に期待してタイムフリーで聴いた。少し前からの注目株でレコード屋で勧められたりしたのでAmazon musicにある最新作以外のものは聴いていたのだけれど、スタジオライブが想像以上で「とんでもないものを聴いた」と思った。アルバムのバンドアレンジよりも弾き語りの破壊力が段違いでラジオのスタジオライブでこれだけのものなので生で聴いたら飛び上がるだろうなと思った。機会があれば観てみたい。

夜は妻と娘をそっちのけでテレビを占領してNetflixで「プリズナーズ」という映画を観た。バカな僕でもわかるほど、誘拐がメインのサスペンスではなくてキリスト教臭がプンプンとする色々な事に色々なメタファーがあるんだろうな、という、ちゃんと観ないと理解できないドッシリとした重厚な映画だった。153分もあるし見終わるとグッタリした。しかも全然理解できなかった。とりあえずは町山さんの動画で勉強するしかなさそう。ちなみに僕はジェイク・ギレンホールが出演している映画を観ると必ず悪夢を見る。





11.13(火)

たまたま見つけた「スズコウナイト」という番組をアンダーグラウンドな方法で見ていたら前野健太によるTRFのカヴァーが最高過ぎて「こんなカヴァーがやりたい!」と本気でちょっと震えた。番組自体もかなり面白いものだった。


なんとなく映画モードになっていて、夕飯後に何かないかと探していたら「詩季折々」というアニメをみつけた。監督が中国の方で、作画などの制作が「君の名は」のチームという座組みだったので観てみた。短編が3つのオムニバス形式のものだったが1編目が終わる頃にはもうフラフラしていて2編目にはもう寝た。というのも、このアニメが完全に「君の名は」にしか見えなくて、中国らしさが全く何も感じられなかった。新海誠じゃない、というだけのアニメだった。3つ目が良い、という話も見たが多分2度と観ないと思う。





11.14(水)

妻が「丸亀製麺の季節のメニューの牡蠣づくし玉子あんかけうどんが食べたいんじゃー」と台所中のモノをひっくり返したり、家中の障子を破りまくったりしながら叫んでいたので、急いで丸亀製麺に走り夕飯をとった。

夕飯後、Netflixでテラスハウスを見る。毎週更新されるのを心待ちにしているが、最近は卒業があったり新メンバーが来たりしてもなかなか話が動かないし、動いたとしても「おっ」と思った瞬間にエピソードが終わるので消化不良だ。かつての様な一気見のあの感動はもう戻ってこない。いっそ5話一挙配信して欲しい。

そんな気分のまま録画していた「俺たちは天使じゃない」という映画を観ながら、寒いので焼酎お湯割りを飲んでいたら、いつも通り気絶した。コメディ映画で楽しんで観ていたのにも関わらず寝てしまった。今週はレコーディングも楽器の練習も全くやる気が起こらないし、捗らない。ライブが数本決まったのにこんな気分では乗り越えられない。と、焦りながらHPのスケジュールを更新しました。

http://sugylittlebird.tumblr.com/


同じカテゴリー(日記)の記事画像
12月8日の記事
12月2日の記事
11月30日の記事
11月28日の記事
11月27日の記事
11月25日の記事
同じカテゴリー(日記)の記事
 12月12日の記事 (2018-12-12 20:25)
 12月10日の記事 (2018-12-10 12:31)
 12月8日の記事 (2018-12-08 01:18)
 12月7日の記事 (2018-12-07 02:15)
 12月5日の記事 (2018-12-05 19:24)
 12月3日の記事 (2018-12-03 20:35)

Posted by スギーリトルバード at 12:34│Comments(0)日記
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。