2018年10月21日

インプットするシネマ / 兎が跳ねた



10.19(金)

今の家に引っ越してから思っていた事だが、通勤路に共産党の事務所?があって、ここに出入りしている奴らの交通マナーが、まあ悪い。「事務所の前は自分達の敷地」と思ってるんじゃないのか!と疑いたくなるくらい自由にしている。お前らは憲法守る前にまず道路交通法をしっかり守れ。せめてウインカーは必ず出す様にしやがれ。


インパクトのあるポスターを見て気になったし、その後アトロクのサメ映画特集を聞き、更に気になっていた「MEG ザ・モンスター」がジストシネマ御坊に来た。なので見逃す理由はないので見てきた。元々はそれほど得意ではないジャンルの映画だったけれど随分と楽しめたし、大きいスクリーンで見て良かったと思う。家で見るとここまでは楽しめなかったかも知れない。だけど、もしも深夜にたまたまテレビをつけたらやっていたら、それはそれで見入ってしまって大当たり!と思ってしまうだろう、そういう映画だとも思った。B級グルメ大会チャンピオン、とかそういう感じだ。


ラジオを聞いていたらレイハラカミの音楽が流れてきた。未だにいつ聞いてもとても美しいと思う音楽だ。嬉しくて聞き入っていると、何故だか物凄く涙が出そうになった。人前だったので実際には泣かなかったが危なかった。心が弱っているのかも知れない。もしくは、ハラカミさんはもういないので新しい曲はもう聞けないけれど、この世に残してくれた音楽は永遠に輝き続ける宝石のようなものだと思っているからなのかも知れない。






10.20(土)

「せやねん」のミキってそんなに面白くないので、違う人が入るかコーナーを変えるかして欲しい。僕は毎週スマイル工務店でも大丈夫です。

音楽の水曜日の冨田ラボの回が素晴らしかった。あのキャリアの人が「ヒップホップを通って来なかったから聴いてみよう」というマインドになれるのはとても格好がいい。あとは、いつも口を挟むテンミョーさんが黙ってて最高だった。番組は好きだけど、あのカメラの裏からヤイヤイと口を挟んでくるスタイルが前からずっと好きではない。


帰宅して夕飯を食べて吉原祭りの宵宮を少しだけ見学した。娘は祭りが好きなようでズンズンと四つ太鼓に近づいては大声を上げていた。僕はよく御坊御坊というが、現在の自宅の住所は正確には美浜町だ。それに家の目の前が祭りのルートなので、ここ何年かは吉原祭りを否が応でも見ることになる。祭り自体に思い入れは無いが、玄関先で見る分には、小ぶりで騒がしくも無いし何の問題もない。ただ、この辺の地域住民になって数年経つので、そろそろ祭りに参加させられそうで色々と警戒はしている。何が何でも断る予定だ。カーニバルが嫌いなリオ・デ・ジャネイロの住人もいるはずだ、と僕は信じている。

TVで放送していた「ミックス」という映画を見たが、面白いと思う部分はほとんどなかった。人気俳優がたくさん出ていたのに、もったいないという感想しかないし、途中で寝てしまった。


同じカテゴリー(日記)の記事画像
11月15日の記事
11月12日の記事
11月10日の記事
11月8日の記事
11月5日の記事
11月3日の記事
同じカテゴリー(日記)の記事
 11月15日の記事 (2018-11-15 12:34)
 11月12日の記事 (2018-11-12 19:43)
 11月10日の記事 (2018-11-10 09:06)
 11月8日の記事 (2018-11-08 00:02)
 11月5日の記事 (2018-11-05 20:36)
 11月3日の記事 (2018-11-03 08:27)

Posted by スギーリトルバード at 08:58│Comments(0)日記
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。