2018年10月15日

突き刺さった歌声/ウィークエンド




10.13(土)

明け方までYouTubeを見まくってしまった。昔どうしても見たかった映像や高価過ぎて諦めた音源や見たくても行けなかったライブの映像がゴロゴロとあって止められなかった。ただ、嬉しいやら悔しいやらでどういう感情でいればいいかわからんかった。そしてそのまま気絶してしまったので、明け方の寒さで死にかけてしまった。危ない。


土曜日の労働が珍しく休みだったので、少し遅く起きてテラスハウスを見続ける。そのおかげで最新エピソードまで追いついた。いくら続きを見たくとも、もう来週の配信まで待たなくてはいけない。元々は妻が最新エピソードを見るためにシーズン1から順に追いかけていたのだが、段々と一気見する快感の方が強くなってきて、これはこれで物足りなくなってしまった。本末が転倒してしまった。

明け方まで起きていたせいで一日中眠くて、病院に友人の見舞いに行ったのと、祖父の家に用があり出掛けた以外はテレビを見ながらずっとゴロゴロしていたら簡単に一日が終わった。楽しみにしていた「三度目の殺人」も見逃したし、タイムフリーで聞こうと思っていたラジオ番組も全部聞き逃してしまいタイムオーバー。でもまあ最近は便利過ぎるので、見逃したり、聞き逃したりする事も少ないので、これはこれでアリだと思う。そういう美しさもある。







10.14(日)

朝早くから地区の清掃に参加した。僕のような田舎のミュージシャン気取りが、こういう社会活動に参加しないのはダサい。社会人としてちゃんとしてこそのロックンローラーでありパンクだろうと僕は思っている。隣人に挨拶もできない奴が世界を変えられるか。


早起きして社会活動をし、二度寝。午後は妻と娘と煙樹ヶ浜沿いの公園へ行き大いに遊んだ。なんという充実した休日であろうか。それで満足してしまい、夜にはライブがある事を忘れてしまいそうになった頃、対バン相手のmonpe君が迎えに来てくれた。「おい、後輩よ、俺をライブ会場まで乗せて行け」と先輩としてパワハラをかましたのだ。そして、くだらないお喋りをmonpe君に浴びせかけながら、少しの渋滞ののち和歌山市はOLDTIMEに到着。





最近はライブが月に1度ペースなので、やる度に不安で不安で震えてしまうのだが、OLDTIMEには慣れているせいか、震える程は緊張しなかった。ステキなブッキングだったので田tata田さん、monpe君と順に良くなる感じで刺激され、つられた僕も良い演奏ができた気がする。前座らしくかみぬま氏にも上手くバトンタッチできたかな、とも思います。かみぬま氏のライブも最高(また良くなってた)で、濃い時間だったのに全部がサクっと早い目の時間に終わって全体的にいい流れで言う事ナッシングバットメロウ。

知った顔や久しぶりに会う人がヤーヤーと来てくれて嬉しかったし、CDも数枚旅立ちまして、ありがたい限りです。打ち上げらしい打ち上げも久しぶりに参加さしてもろて、美しくて完璧な一日だった。


同じカテゴリー(日記)の記事画像
11月15日の記事
11月12日の記事
11月10日の記事
11月8日の記事
11月5日の記事
11月3日の記事
同じカテゴリー(日記)の記事
 11月15日の記事 (2018-11-15 12:34)
 11月12日の記事 (2018-11-12 19:43)
 11月10日の記事 (2018-11-10 09:06)
 11月8日の記事 (2018-11-08 00:02)
 11月5日の記事 (2018-11-05 20:36)
 11月3日の記事 (2018-11-03 08:27)

Posted by スギーリトルバード at 20:34│Comments(0)日記
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。