2016年01月31日

人に優しく





録画していた

「赤めだか」


というドラマを見た。


物凄くいいドラマだった。


笑って泣けて、
そのまま落語になるんじゃないかと
思う様な。


原作も読んでみようと思う。
  


Posted by スギーリトルバード at 09:21Comments(0)

2016年01月30日

流行第2弾

私を構成する9枚。

前回は日本人アーティストばかりになったので洋楽編もやってみました。





左上から順に

●Donny Hathaway「LIVE」
黒い、とかグルーヴいうものが初めてちゃんとわかった1枚。


●Alton Ellis「Sings Rock and Soul」
ロックステディの何たるかがこの1枚で全部わかる。


●Velvet Underground「Velvet Underground」
一見穏やかな雰囲気ですが、狂ったバンドです。セカンドか悩んだ。


2列目左から


●yo la tengo「And Then Nothing Turned itself inside」
このバンドを知った時「本物のロックバンドがいた!」って興奮した記憶がある。



●Rico Rodriguez「WONDERFUL WORLD」
世の中にこれ以上の素晴らしい音楽はない。トロンボーンも歌も唯一無二。



●VA「THE HARD BOP!」
ジャズってムーディーな音楽だと思っていたバカだったので、これを聴いた時は目から星が出た。火が出る様なビートの嵐。最高。



下段左から


●RADIOHEAD「KID A」
ロックバンドがロックを終わらせてくれて嬉しかった。



●Buena Vista Social Club「Buena Vista Social Club」
ラテン音楽とライクーダーという名前を意識しだした初めての作品。最高としか言いようがない。アホのロック少年だったので、ここから随分と世界が広がった。



●Bob Marley and the wailers「LIVE」
中学生の時に叔父さんの車で流れていて興味を持った。変なリズムと演奏。初めてレゲエに触れたので、悪魔の音楽だと思っていた。



********

この企画、
他の人のを見るのも
自分のを考えるのも
本当に楽しかった。  


Posted by スギーリトルバード at 10:42Comments(0)

2016年01月29日

流行

流行に乗って私もやってみました。

私を構成する9枚。





上段左から

●細野晴臣「HOSONO HOUSE」
永遠の名盤であり、ずっとお手本。
アメリカの音楽の様な日本の音楽の最高峰。


●曽我部恵一「曽我部恵一」
ソロ第1作。デモテープの様な手触りのフォーキーでメロウな名盤。


●くるり「図鑑」
狂気を感じた1枚。
気持ち悪い曲が多くて本当のくるりはここにあるはず。


中段左から

●ロッキングタイム「Summer Jamboree」
日本最高のロックステディバンドによるカバーアルバム。選曲・アレンジ・演奏・歌唱、どこを切り取っても素晴らしい。


●コーネリアス「point」
音楽を聞いて、こんなに驚いたことがない。



●デタミネーションズ「chat chat determination」
スカの格好良さが全部ここにある。



下段左から

●フィッシュマンズ「空中キャンプ」
レゲエ・ダブの感覚とポップさとの混ざり具合が最高過ぎる。



●ネタンダーズ「MooDoo」
ソウルフルとかファンキーって事をこれで覚えた。あと、ギターはアンプに直接つなぐだけで充分だ、という事も教えてもらった。



●カセットコンロス「カプリソ」
カリブ、アフリカ、ラテン、その辺の音楽がたくさん詰まってるおもちゃ箱みたいな1枚。



********



悩みに悩んだ。


影響されたものって
当たり前にもっとたくさんあって
9枚に絞るのなんて無理な話なんだけど、
こういう遊びは縛りがある方が
断然楽しいなぁ。
  


Posted by スギーリトルバード at 15:08Comments(0)

2016年01月28日

読了




「向日葵の咲かない夏」
道尾秀介 / 新潮文庫

読み終えた。

ミステリ初心者の私には
じゅうぶん面白かった。

トリックもオチも
きちんとしていたと思います。


道尾作品は初めて、と思っていたら
「カラスの親指」の原作者だったのか。

「カラスの親指」は映画で見ましたが、
こちらはカラっと明るいサスペンスで
面白かった記憶があります。


さて、次は何を読もうかな。  


Posted by スギーリトルバード at 13:39Comments(0)

2016年01月27日

美しい人生




「ライフ・イズ・ビューティフル」

監督 ロベルト・ベニーニ
1997年 イタリア




10数年ぶりに見た。

第二次世界大戦下のユダヤ人迫害を、
ユダヤ系イタリア人グイド親子の目線からみた物語。


物語の前半は、
主人公グイドが美しい妻ドーラとの
出会いから家庭を築くまでを
楽しいコメディタッチで描いている。

後半はそれが一転、
戦争がはじまる。

物語の前半が大きな前フリとなり、
それがより一層
戦争というものの大きな影を
色濃く映し出している。


初めてこの映画をみた
あの頃よりは
大人になったし
政治にも関心を少しはもったし
家庭も持った。

そういう色々を経て見ると
凄く響く映画だな、と思った。  


Posted by スギーリトルバード at 10:52Comments(0)

2016年01月24日

ラジオ




それほど熱心なラジオリスナーではないですが、
大先輩・ギマさんの番組だけはよく聞きます。

877FMの「アクロス・ザ・ボーダーライン」

「和歌山にこんな番組が存在してる」というだけで奇跡です。
和歌山というより日本中探しても多分ないでしょう。
ある時からはぼくの教科書みたいなものに。
ピーターバラカンが作る番組とも遜色ないと思っています。
本当に素晴らしい音楽番組です。



しかし最近は、そうは言いながらあまり聞けてなかったのですが。。
今週はタイミング良く聞けました。

しかもディラン特集!!

あぁ やっぱりいいなあ・・・。  


Posted by スギーリトルバード at 18:54Comments(0)

2016年01月24日

終了しました




音家松林商店での演奏終えました。
ご来場のみなさま、
どうもありがとうございました。


体調面なども含め、
新しいレパートリーなど、
不安な面も多かったのですが、
終わってみれば、
良いライブができたような気がします。


メトロロは相変わらず楽しいですね。
新譜が非常に楽しみです。

アンコールで1曲セッションも。
グダグダしましたが、
まあご愛嬌ということで。


音家松林商店さんには
また3月にお世話になります。


大変楽しい夜でした。



  


Posted by スギーリトルバード at 01:42Comments(0)

2016年01月23日

今年初




今晩ソロ1本目です。
歯茎の腫れもほとんどなくなり、
なんとか歌えそうです。
新しいレパートリーも数曲やります。



共演は田辺の宝物メトロロ

詳細は以下。

どうぞよろしく。


********

1月23日(土)

メトロロとスギーリトルバード

「南から南雑賀町へ」

Open20:00
ライヴチャージ2000円(1d付)

◇音家松林商店◇
とても小さなお店です。席数に限りがございますので、ご予約数が席数に達した時点で
Sold outとさせていただきます。(Sold outの場合は事前にブログにて必ずお伝え致します。)お電話、若しくはMailにて、お早めのご予約をお願い致します。お名前、ご来店人数をお伝え下さい。

※お電話でのご予約の場合は営業時間内でお願い致します。

音家松林商店
〈通常営業時間〉
Open21:00
〈定休日〉
基本月曜日
〈電話〉
0734283339
〈Mail〉
otoya39matsusho@gmail.com

和歌山市南雑賀町17ロマンFBビル3F

音家松林商店ブログhttp://otoya39oldrookie.ikora.tv/
Facebook→音家松林商店で検索


********  


Posted by スギーリトルバード at 08:48Comments(0)

2016年01月22日

死にかけた




先週の金曜日の夜あたりから

歯が痛いなぁと思いながら

練習だのライブだのこなしたら

日曜日に爆発しました。

歯茎に膿が溜まってたみたい。

何をしてても強烈な痛みが続き

最終的には頬が笑えるぐらい腫れました。

完治ではないですが

今日やっと落ち着きました。

ご飯も食べられへんかったし

水分もほとんど摂れず

死ぬかと思った。

  


Posted by スギーリトルバード at 13:11Comments(0)

2016年01月16日

アコースティックパラダイス

和歌山オールドタイムでの

アコースティックパラダイス

ライブ終了しました。

バタバタして到着したら

すぐに出番だったのですが

アンコールまでいただきまして

本当にみなさんありがとうございました。

アコースティックパラダイスなのに

フルバンドでドカスカやって

気持ち良かったです。

ぼく個人は来月2/23の

次回アコースティックパラダイスに

ソロで出演決まりました。

どうぞ よろしくお願いします。


画像は
レギュラーのぴろ男爵さん
CDも完成して今きてますねー!


  


Posted by スギーリトルバード at 22:31Comments(0)